Lisk Chart

日足/BITTREX:LSKUSDでは分厚い雲に突入してから7日が経過。頑張れLisk。GitHubでのCore1.0.0の開発状況はOpen Issuesが22、Version 1.0.0-beta.8の進捗状況は38%。Open Issuesの増減状況を見ていると開発は活発に進んでいる様に見えますね。うまくいけば今週にはbeta.8をクリアできるような気がします。この分厚い雲を抜けるにはビットコインの力を借りる必要もありそうですが、あと1週間もすれば自然と抜ける気も。

肝心のLisk Core1.0.0は現在Betanet環境。Testnetに移行するのは余裕を見てあと2週間くらいでしょうか。早ければあと1週間で移行してくれそうな気がしてます。Testnetに移行してからはどれくらいでMainnetに移行するかですが・・・うーん、こればかりは全く分かりせんがTestnetで2、3週間かかるとすると5月末くらいにはMainnetに移行できるかも。

最近Liskの開発が遅いという話をよく聞きますが、Lisk Coreは根幹となるプロダクトなので遅れようが何しようがこのプロダクトだけは絶対にしっかり開発して、何度もテストを繰り返してからリリースされるべきです。買った価格より下がっている人には正直イラつく進捗ですよね、間違いなく。「呑気に休日しっかり休んでんじゃねぇーよ」とか「新しいオフィスで楽しんでんじゃねぇーよ」とか「海外遠征楽しいか??」などなど色々あるとは思いますが。公開したスケジュールより遅れてる事への文句は、結局自分が買った価格より下がっていることに対する言いがかりでしかないので。誰でも買った価格より下がることは経験します。ヤキモキします。後は進捗とか情報をよく調べてLiskを信じられるかどうかだと思います。何度も言いますが、Core1.0.0はLiskの根幹となるプロダクトなので超入念に、そして慎重に開発してテストを繰り返してからリリースされるべきです。あとで超重大なバグが出てからでは遅いんですよね。そういった状況を考え、どっしり構える時期だと思います。

こちらは同じくビットレックスの4時間足。ついに各移動平均線が縦にブルーからイエローの綺麗なグラデーションになりましたよ。この辺を維持してくれると精神的にも楽になりますね。4時間足は今の所何とかクリア。あとは日足でもこのグラデーションを作れれば完成ですね。今まで日足で5日移動平均線が175日移動平均線を割ったことはありませんでしたが、3月12日に175日線を割ってから今日で48日。この調子で行けばあと1、2週間で日足でも綺麗なグラデーションを見れそうです。頑張れ〜。

Leave A Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です